社労士受験4回経験者が話題の「社労士24」の魅力を語る

社労士試験

昨日、資格の大原カリスマ(金沢)先生が、このようにツイートされました。

このツイートを受けて、私がいままで社労士24について話したツイートなど中心に、

改めて社労士24の魅力についてここにまとめたいと思います。

そして、毎回言っておりますが、私は資格の大原関係者ではなく、こちらも広告では一切ありません(^^;)

私は、4回目の受験となった2018年、初めて資格の大原社労士講座+社労士24を受講し、

その年にやっと社労士試験を合格できたことに大感謝している、ただのファンです( ;∀;)

なお、私が受講したのは2018年ですので、今の社労士24と異なる部分があるかもしれませんが、そこはご容赦ください。

私と社労士24

私が社労士24をどのように使ったかは、このブログにて過去記事にしてあります。

(あとでどの記事かは紹介しますね)

なので、そちらを読んでいただくのが一番わかりやすいのですが、さきほどもいったとおり

4回目の受験の年に、藁にもすがる想いで使った教材が、資格の大原社労士講座の経験者コース+社労士24でした。

今ではこんなに社労士24を推している私ですが、合格した年、社労士24を追加購入したのは7月です。

我ながら「遅っ!!」と思うのですが、そこからでも、ものすごい威力を発揮してくれました。

私の合格した年の学習スケジュールや社労士24の投入時期などを詳しく書いた記事はこちらです。

最強の武器 社労士24…社労士受験=忘却との戦い 

さきほど紹介したブログ記事でも書きましたが、社労士試験はとにかく忘却との戦いです。

全10科目を、いかに回転させ、いかに忘却させないか。

それが合格のポイントといっても過言ではないと思います。

しかし、それって本当に簡単なことではないのです。

まず10科目を1回転させるまでにも何度も心が折れそうになります。

そして、やっと1回転終わって2回転目を始めたときに、あまりの覚えていなさに驚愕します。

そして学習が進めば進むほど、いろんな科目の内容がごちゃまぜになって混乱します。

でも、それが普通、それが当たり前なんです!!

そうならなかった受験生なんていなかったはずです!!

だからこそ、この社労士24は最強ツールなのです。

社労士24は、10科目を24時間で1回転できる=だから社労士24です。

社労士の勉強したことがある人からすれば、「嘘でしょ」って思うのが普通です。

「あの10科目テキストの内容が、24時間完結するはずがない…」と思いますよね。

でも、完結するんです。

社労士24は、24時間で完結させるために、無駄な言葉(あー、えー)などは一切排除、そして神まとめをバンバン投入しています。

なので、本当に全科目24時間で終わらせることができるのです。

社労士24開発のきっかけ…「時間のない受験生のために」

社労士受験10科目を24時間で完結するという、普通の常識では思いつかない教材をなぜ開発しようと思ったか。

そして、なにがその構想の礎になったのか。

それは、開発の数年前に、本試験目前で時間の制約のために受験を断念せざるを得なかった受験生がいたそうです。

そのような受験生でも学習できるコンテンツを…という気持ちがこの社労士24の礎になっているそうです。

社労士24の金沢先生は、講義でもそうなのですが、「受験生の時間と記憶の容量をムダに使わない!!」という信念を強く感じます。

社労士24は常に進化を続けている

そして、社労士24のさらなる魅力は、進化を続けているところです。

私が受講していたときは、社労士24はダウンロード機能がなく、通信量の不安がありました。

しかし翌年にはダウンロード機能が追加され、WIFIがない環境でも、ダウンロードしておけば安心して使えるようになりました。

通勤途中、寝る前、お昼休み、何かのスキマ時間、そういうときにちょこっと聞けることも大きな魅力です。

テキストを持ち歩けないときや、机に座る時間がとれないときなど、スマホ一つあればすぐに学習できるのってかなり助かります。

社労士24はツイッターとの相互利用をオススメ

社労士24の教材とともにオススメするのが社労士24のツイッターアカウントです。

社労士24のアカウントは、無料とは思えない神まとめがバンバン放出されますし、先生のツイートは、受験生の折れそうな心を支えてくれます。

あと、結構ネタツイートされますので、ほっこりします。

そして、社労士24を通じて、同じ社労士受験生、そして合格者の方とも出会えたことが、私にとってとても大きいことでした。

社労士合格してから2年が経ちましたが、多くの受験生、合格者のみなさんと出会えて私はとても嬉しいです。

いつもありがとうございます。

なので、もし社労士24の購入を迷っている人がいたら、

まずはツイッターで社労士24のアカウントをフォローしてみてはいかがでしょうか。

社労士24のアカウントの魅力については、こちらのブログ記事に書きましたのでよかったら。

結論としては、社労士24は購入して損はない、最強ツールだというのが私の結論です。

もし購入したい方は、インターネット購入申し込みはこちらです。(アフリエイトではないですよ)

<資格の大原>商品選択
資格の大原では資格試験対策の、税理士、公認会計士、簿記、BATIC、建設業経理事務士、FP(ファイナンシャル・プランナー)、宅建、中小企業診断士、行政書士、社労士、ホームヘルパー、公務員講座等24講座を開講しております。

まとめ

  • 社労士24は社労士受験で一番大切な「忘却との戦い」に勝つことができる最強の武器
  • 社労士24は、「時間のない受験生のために」という熱い気持ちがこもったツール
  • 社労士24は常に進化を続けている
  • 社労士24はツイッターも最強。そして社労士受験生にとって大切な出会いがある
タイトルとURLをコピーしました